アップルニュース
apple_news

【Apple発表】iOS4.1の詳細、iPadにも対応するiOS4.2を発表

開発者 Array
カテゴリ Array
価格 Array

Appleは9月1日(米国時間)にiOS4.1とiOS4.2を発表しました。

iOS4.2はiPadにも対応し、iPadでもフォルダ管理が行えるようになります。

ios44.jpg

 

iOS4.1について

iOS4.1は新しいiPodシリーズが発売される来週に無料のアップデートとして提供されます。

特徴は、

  • バグ修正:近接センサ、Bluetooth(曲送り曲戻しが可能に)、iPhone 3G(軽くなる?)
  • 「HDR Photo」(HDR写真)

 

HDRとは?(ITmediaより引用

HDRとは、High Dinamic Rangeの略で、文字通りダイナミックレンジの広い写真が撮影できる機能となっている。ダイナミックレンジというのは、認識可能な信号の最大値と最小値の比率。デジタルカメラのセンサーでは、認識できず黒つぶれしてしまう領域から白飛びしてしまう領域までの範囲のことを指す。デジタルカメラの撮像素子のダイナミックレンジは、自然界のダイナミックレンジよりはるかに狭い。そのため、例えば窓際に立った人物を屋内から撮影すると、顔が真っ黒に、窓の外は真っ白に写ってしまうようなことがある。

 HDR写真は、露出を変えながら複数枚の写真を撮り、後で合成することで、写真の一部が白く飛んだり、黒くつぶれたりするのをおさることが可能で、コントラストが高い被写体を、より美しく色鮮やかに撮れる場合がある。前述のような逆光の窓際の写真なども、人物と窓の外の両方を写せる。iOS 4.1では、標準状態で撮影した写真とHDR写真を両方保存できるようになるので、必要に応じてダイナミックレンジが広い写真を残すことが可能になる。

  • ソーシャルゲーム「Game Center」機能の追加
  • WiFi経由でのHD動画アップロード
  • テレビレンタル

といったものがあります。

 

iOS4.2について

待ちに待ったiPad対応のiOS4.2ですが、どうやら11月に登場するようです。
このiOS4.2の登場で、iPadでもフォルダ管理機能やマルチタスクが実現されるほか、下記のような新機能も含んでいます。

Wi-Fi印刷

AirPlay

「Wi-Fi印刷」機能は対応アプリから、そのままWi-Fiを使って印刷ができるという機能です。
たとえば、iPagesアプリで作った資料をそのまま印刷することが可能になります。

「AirPlay」機能はiOS4.2が搭載されているiPhoneやiPod touch、iPadからWi-Fi経由で音楽・ビデオ・写真などの転送が可能になるという機能です。

 

その他発表
Date: 2010年09月02日 | Categories: | タグ: , ,